「JAPAN PRECIOUS」No.100 ジュエリーブランドイメージランキング掲載

2020.11.13
MEDIA

ジュエリー専門情報誌「ジャパンプレシャス(矢野経済研究所 発行/編集)」創刊100号おめでとうございます!

記念すべき100号での特集『業界人によるジュエリーブランドイメージランキング2020』にて、CAFERING2部門でのランクインを果たしました。

価格適正度ランキング4位
品質と価格の適正バランスにおいて、ジュエリーの製造や販売に携わるプロフェッショナルの方々から高い評価をいただきました。今後もより良いクオリティと適正な価格を追求し、皆さまにジュエリーをお届けしてまいります。

コンセプト・ストーリー性ランキング11位
上位には「ハリー・ウィンストン」「ティファニー」「ヴァンクリーフ&アーペル」「カルティエ」「ブルガリ」「ミキモト」などが並ぶ中、CAFERING11位にランクインしました。

権威ある専門誌で、ジュエリー業界に携わる多くの方々にご支持をいただくことができました。ありがとうございました。

これからも、すべての方々の日常に少しだけ上質を取り入れ、世界中の女性を内面から輝かせるために努めてまいります。

CAFERINGのブランドコンセプトはこちらからご覧いただけます。
>CONCEPT