ホーム > ブライダル > PROPOSE TODAY(プロポーズ)

PROPOSE TODAY 今日、プロポーズする。

プロポーズの主役・エンゲージリングとは
HISTORY

プロポーズを考えるあなたへ。読んでほしい事。

エンゲージリングとは?
2千年以上前古代ローマ時代、鉄の指輪から始まったエンゲージリング。
その丸い形は切れることのない永遠を象徴しています。
エンゲージリングはただ人に見せる為に、皆が着けるから着けるという事ではなく古くから人類の愛の象徴であり続けているとても意味深いモノです。

左薬指の血管が心臓と直結になっていると信じた古代ギリシャ人からの習慣で今もエンゲージリング・マリッジリングは左手の薬指につける様になったという説も。

エンゲージリングは、あなたの想いを彼女の左薬指に最高の価値で伝えるステキな贈りものです。

PLATINUM
結婚指輪にプラチナが選ばれる理由

純粋で、希少で、永遠に輝くプラチナは
古くから「王の貴金属」と呼ばれ、多くの王族が愛用していました。
最高峰の貴金属としての希少性と美しさは
今でもその価値を知る世界のセレブリティに愛されています。

20億年前からのプラチナストーリー。その価値を知る者に選ばれてきた魅惑的な貴金属、プラチナ。
興味深い逸話に彩られたその歴史を紐解いてみましょう。

先史時代に始まり、中世の姫たちや現代ポップ界の歌姫たちに愛されてきたプラチナ。新金属としても知られるプラチナの物語は、想像を超える長い歴史を持っています。
プラチナ鉱床が初めて出現したのは、今から20億年前。巨大な隕石の衝突によって誕生したといわれている。以来、この希少で魅力的な貴金属は、人類の歴史に何度も姿を現したが、プラチナの発見者たちの中には、価値が分からずもてあました者もいれば、その魅力にとりつかれた者もいた。古代エジプト人、南米のプレ・インカ時代の人々、スペインのコンキスタドールたちもプラチナと遭遇している。その後プラチナは何世紀もの間、姿を消し再び注目されるようになったのは1700年代に入ってから。当時の国王たちや錬金術師たちはプラチナの魅力の虜となり、白いウエディングドレスと共にプラチナ、ダイヤモンドリングが広がりました。

変わらない白色のプラチナは純潔の象徴として天国の貴金属ともいわれました。
そして19世紀から20世紀にかけて人気を高めたプラチナは、その純粋な色とハードな丈夫さで永久性を求められるブライダルリングに最も適切、上質なダイヤモンドに相応しい金属ということで人々に愛され、世界中の有名映画俳優やセレブリティが愛する最高の貴金属となっています。

THE STORIES OF CAFE RING PROPOSE

カフェリングの指輪で素敵なプロポーズを叶えた方のエピソード

STORY1 天空のプロポーズ (S.M さん)

2012年12月17日。彼女の誕生日の翌日。それは僕にとって忘れられない日となるはず。
その日が彼女にとっても、忘れられない日になることを願って。
プロポーズの日。二人にとって、一生にただ一度の特別な日。

12月17日、既に日も落ちた午後5時半。僕たちは日比谷線築地駅に降り立った。
彼女には、誕生日にディナーをごちそうするから、とだけしか言っていない。どこに連れて行くかは当日のお楽しみということで、誕生日はいつも彼女の為にコーディネートする。
高層ビルの47階、夜景がきれいだと評判のとあるレストラン。案内された席は片側が全面窓となっている。東京の夜景を一望できる個室だった。真冬の澄んだ空気の中、少し遠くに東京タワーがまるで大きなキャンドルのように輝いている。その夜景は運ばれてくる料理に彩りを添え、外の寒さとは違い落ち着いた温かい時間が流れていく。
食事もほぼ終わり、ろうそくが数本立てられたケーキが運ばれてくる。そして、昼間、二人で買いに行った誕生日プレゼントをあらためて渡す。
僕「誕生日おめでとう♪」
彼女「ありがとう!」
僕(さて・・・。いよいよ本番)

続きを読む 〉

STORY2 ディズニーランドを見渡しながら (T.M さん)

2013年4月26日。この日は2人にとって大切な記念日になりました。
一日中デートを満喫したあと、サプライズのディナーの前に。
「••• 僕と結婚してください」
大好きな彼女の喜ぶ顔が見たくて、このプロポーズまでに色々な準備をしてきました。

彼女は、同じ職場で働く5才年下の女の子。
付き合いはじめる時から結婚したいと想っていて、このプロポーズの日までもその思いはまったく色あせませんでした。どうやってプロポーズしよう?色々なシチュエーションを考えたけど、やっぱりここでプロポーズをしたい!という場所がありました。何度もデートをしてきた場所であり、彼女に想いを伝えた告白の場所。夢と魔法の王国、ディズニーランドです。恋人達の間ではありきたりな場所かもしれないけれど、僕たち2人にとってはとてもとても大切な場所。いつしか、ここでプロポーズをしたいと強く思っていた自分がいました。

続きを読む 〉

STORY3 男の作戦〜チャペルにて〜 (G.K さん)

彼女とは大学時代にテニスサークルで出会い、付き合うように。
社会人になってから、同棲生活をスタートさせました。
一緒に住むに当たり、双方の親への挨拶も済ませました。
残るは・・・プロポーズだけだったんです!お互いなんでも話すスタイルなので、彼女は事あるごとに「まぁ、誰かさんがプロポーズしないと話は進まないけどね〜」「プロポーズはやっぱロマンチックなのがいいなぁ」なんて私に言っていました。
でも、それだけ彼女にとってプロポーズは人生に一度の大事な儀式だったんですね。
それを聞いて私も、絶対に成功させる!しかもサプライズで!と意気込んで密かに計画を練っていました。

続きを読む 〉

STORY4 天空のプロポーズ (Y.M さん)

『結婚しよう。ずっと隣で笑っててね。』
まさかのプロポーズでした。
指輪の準備をしていたことなんて全く気づきませんでした。

後に彼から聞いたエピソードです。

私達は高校時代からの同級生です。
彼の初めての告白は9年前、それからはすれ違ってばかりいた私達。

2012年初夏、久々の再会がきっかけでお互いの想いを確信し、めでたく付き合うことができました。散々すれ違ってこのタイミングで再会できたのも運命としか思えませんでした。友達期間も長いし、お互いのことはよく知っていたので、付き合い始めから結婚の事を意識していました。

続きを読む 〉

STORY5 伝説のプロポーズ (H.K さん)

妻29歳。結婚して4年目
職業:保育士 (9年目)
性格:明るい、サバサバしてる、考え方が男っぽい、が、可愛いもの大好き♡、多趣味というか色々なことに興味を持つが長続きしない、好きな人とは週に一回遊べば十分、結婚してもお互いに一人で過ごす時間は必要だと思っている

夫31歳。
職業:ペーパーアイテム会社の会社員
性格:明るい、子どもっぽい、ちょっとしたことでよく笑う、友達は人数よりも一人一人との付き合いを大切にする、人を喜ばせるのが好き、考え方は女っぽい、が、本人は決して認めない(笑)、好きな人とは24時間ずっと一緒にいたい、最近になり一人で過ごす楽しさが分かってきたらしい

続きを読む 〉

STORY6 おうちでプロポーズ (S.O さん)

プロポーズのきっかけは、同棲を始めても彼女が今までと変わらなかったことでした。自分は一緒に住むことで、お互いに何かしら見えてくるものがあるのではないか、と考えていました。それがいいことであれ、悪いことであれ、もっと近くに身を寄せることで見えてくるものがあると思っていました。でも、生活が始まっても、彼女は彼女らしく、自分に対して裏表のない態度で接してくれました。自分はそれをとても嬉しく、この人となら一緒にいられる。むしろ一緒にいて欲しいと感じました。

プロポーズのシチュエーションは色々考えました。夜景が見える場所、豪華なレストラン、おしゃれな個室レストラン。どれも素敵でロマンチックだと思いました。しかし、自分達二人にはどうだろう。何か違和感がありました。悩んだ末、ある程度アイディアがまとまったところで、彼女に内緒で婚約指輪を購入しに行きました。

続きを読む 〉

Cafe Ring プロポーズサポートプラン

1 CHOOSE an ENGAGEMENT RING

貸出専用のプロポーズリングの中からデザインを選ぶ。
(選んだリングの代金をお支払い)

2 PROPOSE to HER

彼女に本物のダイヤモンドで
プロポーズ

3 GET MARRIED

後日、彼女と再度来店
[ 貸出用プロポーズリング返却 ]

レンタルリング一覧

お貸出しのリングは
右記のデザイン限定です。

(ショップによってデザインが
異なる場合がございます)

[ カフェリング 直営店のご案内 ]

銀座本店  

〒104-0061
東京都中央区銀座3-2-10 並木ビル1F
Tel : 03-3561-5771
営業時間 11:00am〜7:30pm

大阪 中之島店  

〒530-0005
大阪府大阪市北区中之島4-1-17 瑛長ビル2F
Tel : 06-6444-8430
営業時間 11:00am〜7:30pm

来店予約はこちら